税金について


不動産には、取得したときや所有している時など、状況によって
さまざまな種類の税金がかかります。
ここでは、どんな税金があり、
どのタイミングで支払うのかについて説明します。
※記載事項に変更が生じる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

売買契約書や住宅ローン利用の際の金銭消費者貸借契約書などの作成について、売買金額やローンの借入額に応じて、1通ごとに一定の収入印紙を貼付し、消印することによって納税します。

ローン
媒介とは、他人の不動産の売買や貸借などの契約の成立のために尽力することをいう。「仲介」と同じ意味。 都市計画税計算式 ワンポイント

固定資産税評価額は3年ごとに評価替えされます。評価替えの年度を「基準年度」といい、決定された価格は原則3年据え置かれます。直近では平成27年度が基準年度にあたり、原則として平成27年度の価格が据え置かれますが、地価の下落が認められる場合は、価格の下落修正を行います。

都市計画税